不倫相手が私に買い与えてくれた大人のおもちゃ

私は20代後半の時に不倫をしていました。

相手はとあるところで知り合った男性です。

私は地方に住んでいますが、彼は転勤で東京から来たばかりという人でした。

私よりも10歳くらい年上なのに、服装なんかも若いし、髪型も若い感じで、アーもてるんだろうなという印象を持ちました。

はじめは友達として付き合い始めましたが、次第に個人的に食事に誘われるようになり、徐々に彼との距離が縮まっていきました。

そのとき、彼が既婚者で子供もいるということを知っていましたが、彼に会うと楽しいし、会うことを辞めることができませんでした。

それから会うたびに体の関係を持つようになりましたね。

でも彼は既婚者だから、必ず夜うちに遊びに来ても帰らなくてはいけません。

私は彼に寂しいとか言うと迷惑をかけるから言わずにいたのですが、彼の方から、自分が買えると寂しいのではないかと気遣ってくれるのです。

もちろん、土日も家族の日ですから、彼ということはできません。

そのため、彼にある時一言寂しいかなと漏らしたことはありますね。

そんな彼は会うのには制限があるから、満足させてあげることはできないかもしれないけれど、これを僕と思って使ってと、紙袋を渡されました。

その中身はなんと大人のおもちゃ。

私はビックリしましたが、ちょっと笑ってしまいましたね。

今までにこんなものをプレゼントされたことがないからです。

そしてその中身は主にローターでした。

私は膣に挿入されたのではいくことができません。

クリを刺激されることの方が気持ちよいのです。

そのために彼も選んだのでしょう。

それからは彼のエッチの時にもおもちゃを使用しました。

彼自身が挿入しているときにローターを使用することもとても気持ちがいいですね。

彼もその振動を感じることができるので、気持ちが良いそうです。

また彼がいないときや週末などには、私はおもちゃを使用しての一人エッチが習慣になりました。

周りから見ると完全な欲求不満の女ですよね。

でもそれでしか私の心を満足させることができなかったのです。

だって、彼とは不倫の関係ですから。

それからしばらく使用していましたが。

時には彼が運転する車の助手席でローターを入れたままの時もありました。

またコンビニ行くときに入れていくように指示されたこともあります。

周りに人がいるからドキドキしましたが、それがまた興奮する材料になっていたのです。

そんなローターを今でも私は大切にしています。

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ