二人だけの秘密

私の彼は私からしたら、ちょっと変わった性癖を持っています。
もしかしたらアダルトビデオの見過ぎで、影響されてしまったのかもしれません。

彼も友だちには話していないと思いますし、私も恥ずかしくて友だちには話していません。

私の彼はデート中に、遠隔操作が出来るバイブを私に挿れて私の反応を楽しんでいます。
最初は恥ずかしいし、だいぶ抵抗があったのですが、今では二人だけの秘密を楽しんでいる私がいます。

とにかくドSな彼は、私が人と話したりしているのに急にバイブをオンにして、ちょっと感じている私の表情を楽しんでいるのです。
時々あまりにも急にスイッチを入れられるため、思わず声が出てしまい、恥ずかしい思いも何度かしました。
私が「アンっ」とかって思わず声を出してしまうと、
彼が「何声出してるんだよ、周りが変な目で見るだろ」とか「公共の場だぞ」とかって言ってきます。それにまた少し興奮してしまう私がいます。

最近ではバイブを挿れたままでもペニスが挿入できるタイプのものがあり、彼がそれにはまってしまい、とても大変です。
今までは私の表情を楽しんで、我慢していた彼ですが、そのタイプのバイブがある事を知ってからは公衆トイレや多目的トイレでプレイをする事もしばしばです。

まずはいつものように私の表情を楽しみ、彼が私の表情を楽しみ終えたら、二人だけでドキドキしながらトイレとかに入ります。毎回トイレに入るのはドキドキで、誰かにバレないか心配です。

二人きりになってからは、
「当てたい場所に当てて」とか「どこに当てたいの?」とか恥ずかしい事をたくさん聞いてきます。
また私の事を舐めてきたり、私をどんどん攻めてきます。そのお返しにと私も彼の事を舐めてあげます。

そしてバイブを挿れたまま、挿入されます。
バイブを挿れたまま挿入されるいつも以上に感じてしまい、もう自分の体をコントロールする事は出来ません。
体が壊れるんではないかと思うくらい、全身が震えたります。
声を荒げたいのに、外に声が漏れるのが怖くて声が出せない私。
あまりにも気持ち良くて、声を出してしまうと、彼が私の口を塞いできます。
それにもまた興奮をしてしまうのです。

誰かにバレてしまったらやばい!というスリル感。たまらないです。

彼が気持ち良くなったら、密室プレイは終了し、
クタクタの私は彼にバイブを入れたまま、デートが続行されます。

クタクタで歩く事さえもままならない時も彼は容赦しません。

バイブを使い、そんな事を彼と楽しんでいる私。
友だちには絶対に言えないです。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ